ニュース 2016.07.05. 18:00

日米通算200勝に王手!広島・黒田が金沢で快挙に挑む 6日の予告先発

無断転載禁止
広島の黒田博樹
 日本野球機構は5日、あすの予告先発を発表した。

 広島は日米通算200勝にあと1勝と迫っている黒田博樹が先発する。

 6月10日の楽天戦で約1カ月半ぶりの勝利を挙げると、6月29日のヤクルト戦では7回3安打1失点の好投。200勝に王手をかけた。

 日米通算200勝は、2004年の野茂英雄以来で史上2人目の快挙。大記録達成へ、ベテラン右腕の投球に注目だ。

 また、4月20日に通算5度目となる右ひじ手術を受けたヤクルトの館山昌平が、2カ月半ぶりの復帰登板。本拠地でDeNA打線を迎え撃つ。

 ヤクルトは先発の小川泰弘、原樹理が離脱。館山の復帰で苦しい台所事情を解消することができるか。復帰の右腕の奮起に期待がかかる。

 その他の予告先発は以下の通り。


【パ・リーグ】

楽天(釜田佳直)- 日本ハム(吉川光夫)
<koboスタ宮城 18時00分>

ロッテ(関谷亮太)- 西武(ポーリーノ)
<QVCマリン 18時15分>

オリックス(東明大貴)- ソフトバンク(千賀滉大)
<京セラドーム 18時00分>

【セ・リーグ】

巨人(田口麗斗)- 阪神(岩崎優)
<東京ドーム 18時00分>

DeNA(砂田毅樹)- ヤクルト(館山昌平)
<横浜 18時00分>

中日(バルデス)- 広島(黒田博樹)
<金沢 18時00分>
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西